銀座線新橋駅エレベーターが下り坂の理由

 エレベーター乗るまでに、下がってるんです。ほぼ毎日つかいますが、今日、指摘されるまで気がつきませんでした。

これ、エレベーターの駆動装置を設置するスペースを確保するためのものだそうです。ドアの上にあるやつです。下げないと、入らなかった。他には設置できるスペースがなかった。苦肉の策だそうです。

日本の駅のバリアフリー化は厳しい条件下で、頑張っているという状況のようです。


今日は何をやらかした?

海外進出&インバウンド誘致の専門紙「国際イベントニュース」編集長・東島淳一郎が、今日怒られたことについて、説明します。

0コメント

  • 1000 / 1000